ハロウィンの仮装で分かる心理×キャリアコンサルティング

ハロウィンの仮装で分かる心理×キャリアコンサルティング


ディズニーやユニバでも定番ハロウィン!
コスプレ・仮装は何にしよう?
~コスプレ・仮装から分かるあの子・自分の心理[女性編]~

ディズニーやユニバでも定番になったハロウィン!

・気になる子の本当の気持ちが知りたい!

・本当の自分を知りたい!

誰もが持つ変身願望から分かる深層心理

 

 

1、あなたが着てみたい衣装は?

A.お姫様や赤ずきちゃん系
B.警官や看護師系
C.魔女やカボチャ系
D.ゾンビやホラー系(がっつり系)
E.キャラクター系

 

3、何を選んだ?衣装別の真相心理

 

 

A.お姫様や赤ずきちゃん系

画像元:
https://item.rakuten.co.jp/touhuzi/ps89007/

「Aのお姫様や赤ずきちゃん系」を選んだあんた。
自分に自信があり、自分のことをカワイイと潜在的に思っている傾向があります。
自分を大切に出来るので、自分へのご褒美が上手。
お姫様を選ぶ女子はヒロイン願望があり「愛されたい」という気持ちが強めです。
また、赤ずきんちゃんを選ぶ女子は「依存心」があり、好きになるとつくすタイプ。
ダメな相手だと一緒にダメになる可能性もありますが、自立している相手だと、助け合える良い関係になりやすい。
どちらも「自分を見てほしい」という欲求があります。

A.お姫様や赤ずきちゃん系が向いてる職業

アナウンサー、大企業の受付、CA、企業の広報部、メディア系、アパレル系(ショップ店員、MD)

 

 

B.警官や看護師系

画像元:https://www.amazon.co.jp/Anna-Mu-ハロウィン-コスチューム-z2045/dp/B075L7QVVF

「Bの警官や看護師系」を選んだあなた。
肌の露出が高い衣装は奔放で強気。露出が低い場合は堅実でマジメ。
露出度の高い制服を選んでいる女子は、自分の欲求に忠実で自己アピールが得意。
無意識に男子ウケすることもあり、比較的に彼氏が途切れないことが多い。
逆にカッチリした制服を選んでいる女子は、つき合いでコスプレしている可能があり、人間関係に敏感
潜在的に自分を出したい気持ちが有るものの、周りの目が気になり引っ込み思案になってしまうことも。

B.警官や看護師系に向いている職業

肌の露出が高い衣:弁護士、医者、税理士、フリーランス、営業
肌の露出が低い衣装:看護、福祉、教育関係

 

 

C.魔女やカボチャ系

画像元:https://item.rakuten.co.jp/selemode/slm00610/

Cの魔女やカボチャ系を選んだあなた。
王道なハロウィンコスをする女子は「周りの空気を的確に読み、人目を特に気にする」タイプ。
周りを気にする分、褒められる時は遠回しより、ストレートに褒められる方が嬉しい。
仮装をしても、冷静な自分がいるので「年に1回のハロウィンなんだから!!」という特別感を出し自分に言い聞かせることで、その場を楽しめます。

C.魔女やカボチャ系に向いている職業

公務員、銀行、食品、商社

 

 

D.ゾンビやホラー系(がっつり系)

画像元: https://www.shutterstock.com

Dのゾンビやホラー系(がっつり系)を選んだあなた。
本格派のホラー系仮装をしている女子は、目立ちたがり屋でこだわりが強く、独創性を求める性格。
自分のこだわりに向かって仮装をするので、純粋に仮装を楽しんでいるタイプ
漠然と褒められるより、こだわりを褒められたい。
人を判断する時も、こだわりが強いので最初は少し距離をおいているが、良いと思えば何でも本音で話をする。

D.ゾンビやホラー系(がっつり系) 向いている職業

インテリアコーディネーター、アパレル系(デザイン、パタンナー)、WEBデザイナー

 

E.キャラクター系

画像元:https://item.mercari.com/jp/m458409283/

Eのキャラクター系を選んだあなた。
興味があることと無いことへの差が分かりやすく、白黒ハッキリしている。人を判断する時は見た目を含めたセンスが重要。
我が道を行く性格なので、価値観があった仲間内だけで語ったり、ワイワイするのが好き。

E.キャラクター系が向いている職業

歌手、芸術家、起業家

 

 

変身願望は心の本音?なりたい自分になる方法

   

変身願望は心の本音?

精神分析学の創始者として知られるフロイトの考えで、
同一化(どういつか)という考えがあります。

同一化とは?
実現できない欲求をもつ自分と、その欲求を実現している他者を同一に見ることで、他者の状況を自分のことのように思うこと。

具体例
・憧れのプロ野球選手と同じフォームで素振りをする

・憧れのアイドルと同じ衣装を着る

・好きなモデルと同じ髪型にする

人は「欲しいもの」「やりたいこと」という欲求を持つと、無意識に欲求を満たそうとします。
その欲求を満たすうえでも比較的に簡単に出来る行動が「同一化」です。
なので、ハロウィンで選ぶ衣装も、「同一化」で選ぶことが多いので、選ぶコスチュームや仮装から、自分でも気づいていない本音が見てきます。

  

変身願望を使って、向いてる職業を見つけてみよう!

自分が選んだコスチュームや仮装から、自分が何を求めているのかを考えてみて下さい。

・何でこの衣装にしたんだろう?

・この衣装を着て、どんな気分になりたいんだろう?

・周りから、なんて言われたら嬉しいんだろ?

こんな質問の時間を作ることで、少しずつ自分にも気づかない本音の自分に気づいていけます。

 

 

コスプレ・仮装の心理とキャリアアンカーを使ってやりたい仕事を探す!

キャリアアンカーとは?

マサチューセッツ工科大学ビジネススクールの組織心理学者であるエドガー・H・シャイン博士によって発表されたキャリア理論の有名な考えです

キャリアアンカーとは
仕事を選択していく上で絶対に譲れない軸となる価値観や欲求、能力などを人生の錨(いかり(アンカー))として例えられています。

キャリアアンカーは全部で8つあります。

1、管理能力 – 組織の中で責任ある
       役割を担うこと。
2、技術的・機能的能力 – 自分の専門性や
      技術が高まること。
3、安全性 – 安定的に1つの
      組織に属すること。
4、創造性 – クリエイティブに新しいことを
      生み出すこと。
5、自律と独立 – 自分で独立すること。

6、奉仕・社会献身 – 社会を良くしたり
          他人に奉仕したりすること。
7、純粋な挑戦 – 解決困難な問題に
        挑戦すること。
8、ワーク・ライフバランス – 個人的な欲求と、家族と、
              仕事とのバランス調整
をすること。

 

コスプレ・仮装の心理からわかるキャリアアンカー

A.お姫様や赤ずきちゃん系
3、安全性 – 安定的に1つの組織に属すること

B.警官や看護師系
5、自律と独立 – 自分で独立すること

C.魔女やカボチャ系
8、ワーク・ライフバランス – 個人的な欲求と、
   家族と、仕事とのバランス調整

D.ゾンビやホラー系(がっつり系)
2、技術的・機能的能力 – 自分の専門性
   や技術が高まること


E.キャラクター系
4、創造性 – クリエイティブに
   新しいことを生み出す

各章の仮装から向いている職業はキャリアアンカーを参考に、職業を選んだので是非参考にしてみて下さい!

ただ、キャリアアンカーが見つけられる適齢期は30歳前後なので、もし10代や20代の方が読まれていましたら、自分の視野を広げる参考程度にして下さい!!

まとめ

ハロウィンでなりたいコスチュームや仮装に隠れる変身願望から、自分の「やりたいこと」「なりたいもの」、気になる相手の気持ちにも気づけたら良いですね☆

また、随時、心理学、キャリア、話題になっているもので記事を書いていくので読みに来て下さい!
直接、聞きたいことやカウンセリングを受けたい方はメールかインスタの方へ連絡を下さい。今日も最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

  

 

プロフィール

岡田博幸
国家資格 キャリアコンサルタント
国家資格 ファイナンシャルプランナー3級
世界遺産検定3級
英会話スクール 14年勤務(営業部門 TOP)
現 国際イノベーションセンター職員(チーフカウンセラー)